私が実践した美肌への道⑦ 美肌を邪魔するセンターピンを徹底的に探して排除すべし

美肌への道⑥で登場した欲の断捨離

なんのことですか??



一般的に断捨離とは・・・

ヨガで

「断行」、「捨行」、「離行」という、

執着を手放す考えを

日常の生活に応用した考え方のこと



それぞれの頭文字から、

不要なものを

「断ち」

「捨て」

「物への執着から離れること」

を意味します。



物の概念が基本なので

「欲」の断捨離というのは

私の考え方なのですが

「欲」を断ち、捨てて、離れるというのは

概念的には同じです。



私にとって肌の状態を良好に保つのは

並大抵な努力では無理なので

肌の状態を保つために

「自分の人生で余分なもの」を

断つ

捨てる

離れる

ということでした。




美肌の道を邪魔する

最大の要因はなにかを探す。

私のセンターピンは・・・・?

私は自分の最大の問題点は

仕事の持ちすぎによる過労です。


もともと

ほとんど遊ぶ時間もなかったので

仕事し過ぎが最も一番の問題であると判断。



でもそれは

「仕事をしたい欲」だった

「仕事をやめたくない欲」



仕事の依頼があればこなし、

開業しているのに、当直までやっていました。



「でも仕事だから仕方ない、何より優先される」

という一般的には肯定されそうな考え方が

自分の考えを支配し、

今の自分の皮膚の悪化状態を構築している

最大の要因と断定。 



やらなければいけないという

固定概念をぶち壊して

請け負っていた仕事を

無理矢理減らして

自分の負担を軽くしました。



これを断行することで

時間が生まれ

ストレスが減り

徐々に体が楽になり、

皮膚の状態が緩やかに回復し始めました。




でも以上に記載したことを断行するのは

簡単ではありません。

なぜって

最大の問題になっていることこそ、

変化させるのに

大変な労力を要するからです。

でもぶち壊さないと変わりません。




あなたの美肌への道を

最も邪魔する要因は何ですか?

それを探してみてください。



皮膚の状態が悪い人、

本当は理由がわかっている人も

いるかもしれませんね。

自分がそうだったので。

2021年11月

顔の艶がもどった

服部院長が実践した美肌への道

アトピー肌、肌老化で悩んだ形成外科医師のリアルな肌事情。肌の改善に真っ向から挑み、自分でテストを繰り返し、艶肌と言われるまでになった秘密はこれだった!!

0コメント

  • 1000 / 1000